Nav
ホーム > 新車

スバル、新型ハイトールワゴン「シフォン/シフォンカスタム」発売

2016.12.15(Thu) 16:42
  • email

富士重工業(スバル)は12月13日、新型軽自動車の「シフォン/シフォンカスタム」を発売したことを発表した。「シフォン」はダイハツ「タント」のOEM供給車種になる。 

Like Us on Facebook

価格は1,285,200~1,873,800円
全車「スマートアシストIII」標準装備 販売計画月販800台

「タント」ベースのスーパーハイトワゴン「シフォン/シフォンカスタム」

「タント」がベースのスーパーハイトワゴンなので、当然クラストップレベルの室内空間を確保し、両側スライドドアに加え、助手席側にはBピラーをドアに内蔵したミラクルオープンドアを採用する。さらにロングスライドの助手席と後席へのスムーズなアプローチや荷物の載せ降ろしなど使い勝手にも優れている。 

安全面では、ステレオカメラへ進化させた新開発のスマートアシストIIIを全車に標準装備し、作動速度域の拡大や対歩行者への緊急ブレーキの作動、ハイビームアシストなどの安全性を高めている。

「シフォン」には「タント」同様にエアロパーツを装着した上級装備の「カスタム」をラインナップし、全車「スマートアシストIII」を装備することでグレード構成を簡略化しているが、基本的な内容は11月に一部改良された「タント/タントカスタム」に準じている。

また、べース車「タント/タントカスタム」とのデザイン上の違いはフロントグリル中央のバッジ以外にはない。ただし、「タント/タントカスタム」と異なり、全車「スマートアシストIII」を装備するシンプルなグレード構成のため、グレード名には全て「スマートアシスト」が付く。

シフォン/シフォンカスタムのグレード構成 

シフォンLスマートアシスト 1,285,200円(4WD1,420,200円) 
シフォンGスマートアシスト 1,414,800円(4WD1,544,400円) 
シフォンカスタムRスマートアシスト 1,617,840円(4WD1,742,040円) 
シフォンカスタムR Limited スマートアシスト 1,652,400円(4WD1,776,600円) 
シフォンカスタムRS Limited スマートアシスト 1,749,600円(4WD1,873,800円)

人気モデルをラインナップするも自社顧客への代替用 

販売する軽自動車の全てをダイハツからのOEM供給でまかなうスバルだが、軽スーパーハイトワゴンはスバル初となり、しかも「ホンダN-BOX」に匹敵する最強のモデルを手に入れた。しかし、スバルの他OEM車同様に販売目標はきわめて少なく月販800台にすぎず、顧客代替中心の販売にとどまり軽自動車市場での影響はほぼない。

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News