Nav
ホーム > ビジネス

BMW、米で提供しているカーシェア「ReachNow」のサービスを拡充

2016.12.13(Tue) 15:44
  • email

今年9月19日に米国オレゴン州ポートランドで始まったカー・シェアリング・サービス「BMW ReachNow」は最近、サービスを提供しているポートランドとシアトルで利用可能な車の台数を増やし、市外へのドライブも可能にしたと発表した。車の所有にこだわらない人には、気軽にBMW車をドライブできる便利なサービスと言えるだろう。

Like Us on Facebook

Geekwireによれば、BMW ReachNowはシアトルエリアに180台超、ポートランドエリアに100台の新型BMWを追加したという。追加された新しい車のラインナップは、BMW i3、BMW 3シリーズ、MINI Cooperなどとなっている。

「BMW ReachNow」は、アプリを利用して簡単にできるカーシェアサービスだ。会員登録は必要だが、会費はかからず、利用料は1分当たり0.41ドルで利用時間に応じて支払うシステム。また、現在登録無料キャンペーン中の「生涯会員」となれば、1分当たり0.39ドルと割安で利用できる。いずれの場合も、保険料やガソリン代、公共駐車料金、税金は含まれており、駐車時の料金は1分当たり0.30ドルとなっている。

※この記事はAuto World Newsの記事を翻訳・編集したものです。

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News