Nav
ホーム > 新車

フェラーリ、ジュネーブモーターショーでスポーツカー「Ferrari 488 GTB」を発表

2015.3.4(Wed) 13:35
  • email

伊フェラーリは、2015年ジュネーブモーターショーでスポーツカー「Ferrari 488 GTB」を発表した。

Ferrari 488 GTBは、エンジンレスポンスタイム0.8秒、車両のレスポンスタイム0.06秒を誇り、最高出力670CVというクラス最高の車両となる。

Like Us on Facebook

Ferrari 488 GTBの彫刻的なデザインは、フェラーリスタイリングセンターにより完全に新しくデザインされた。フェラーリスタイリングの伝統である、クラシックでクリーン、かつピュアなラインが、現在でもスポーツ性を示すことを強調している。そのディテールからは、フォルムと機能がシームレスに融合していることが明確に見て取れる。また、308GTBを想起させる側面のスタイルをはじめ、一部には歴史に残るデザイン要素も採用している。

究極となるパワーは、可変ブーストマネージメントを備えた7速F1デュアルクラッチギアボックスを介して、最適トルク(7速ギアで最大760Nm)を発揮する新型3,902cm3ターボエンジンによってもたらされる。

ダウンフォースは速度250km/hで325kgまで増加する。これには、必要な時にダウンフォースの生成とドラッグの低減を同時に実施するアクティブ・エアロダイナミック・デバイスが貢献している。


Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る