Nav
ホーム > 新車

プジョー、コンパクトSUV「2008 CROSSCITY」を限定発売

2015.2.16(Mon) 16:53
  • email

プジョー・シトロエン・ジャポンは16日、コンパクトSUV「2008」に特別限定車「プジョー 2008 CROSSCITY (クロスシティ)」を設定し、全国限定100台で同日より発売開始した。

2008 CROSSCITYは、プジョーブランド発祥の地「ソショー」の位置を示すコンパスをモチーフとし、ブランドカラーであるブルーをテーマとした都会的な雰囲気をコンセプトとしている。

Like Us on Facebook

エクステリアには専用のデザインを施したバッジとステッカーをあしらっており、シートは専用ロゴを配したアルカンタラとテップレザーのコンビネーションを採用した。

また、フロントにはシートヒーターを装備している。ドアグリップやセンターコンソール、シートの一部は鮮やかなマットブルーで仕上げた。ステアリングにはパーフォレーテッド(穴あき)加工ならびに専用ステッチを施し、パーキングブレーキにもブルーのアクセントをつけている。そのほか、ソショーの緯度やコンパスをデザインした専用フロアマットが足元を演出する。

パワートレインは、1.2リッター直列3気筒DOHCエンジンにオートマチックモード付5速ETGを組み合わせており、軽快なドライブフィーリングが特長。ボディカラーは、パール・ホワイト、カラド・ブルーの2色。価格はベースモデルのPremiumと同等の265万円(税込)とした。

関連タグ プジョー, SUV

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News