Nav
ホーム > 新車

プジョー、フラッグシップモデルの新型「508/508 SW」を発売

2014.12.19(Fri) 12:45
  • email

プジョー・シトロエン・ジャポンは19日、スタイリングをより美しくし、高いクオリティと上質な乗り心地を両立させた新しいフラッグシップモデル「新型プジョー 508/508 SW」を、全国の正規販売店網にて2015年1月10日より発売すると発表した。価格は、「508」が365万円(税込)からで、「508 SW」が390万円(税込)から。

Like Us on Facebook

508/508 SWは、プジョーブランドが提案する新世代のラグジュアリーモデルとして2011年に発売された車種。今回フロントデザインをさらに洗練させ、先進装備を追加することで品質、利便性をこれまで以上に高いレベルで調和させたモデルとして開発された。

車種はセダンとSWの2タイプで、あわせて4つのモデルを用意し、それぞれ「Allure(アリュール)」と「Griffe(グリフ)」をラインナップした。

具体的には、「フルLEDヘッドライトを装備し、上質を極めた新しいフロントデザイン」、「最新のドライブトレインとストップ&スタートシステムにより、燃費を向上」、「ダッシュボード上部に新型7インチタッチスクリーンを設置」、「バックアイカメラおよびブラインドスポットモニターシステムを装備(Griffe)」、「最高級ナッパレザーシートを採用(Griffe)」などの特徴を持っている。

関連タグ プジョー, セダン

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News