Nav
ホーム > ビジネス

ミャンマーでマツダ車ディーラーが営業開始

2014.10.14(Tue) 12:21
  • email

マツダは10日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンの中心部にて、同国初のマツダ車ディーラーが営業を開始したと発表した。これにより、東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟する全10カ国でマツダ車の販売が始まったことになる。

Like Us on Facebook

同店舗は、マツダのミャンマーにおける販売会社「オートモービル アライアンス社」が設立し、10月7日から営業を開始したもの。同店舗では、新型「Mazda3」(日本名:「アクセラ」)、「CX-5」、「Mazda6」(日本名:「アテンザ」)、「Mazda2」(日本名:「デミオ」)、「CX-9」、「BT-50」を販売する。

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News