Nav
ホーム > 新車

錦織圭とのコラボ第3弾,「ジャガー・XF KEI NISHIKORI EDITION」登場

2017.5.30(Tue) 18:32
  • email

ジャガー・ジャパンは27日より、ジャガーXFにプロテニスプレイヤーの錦織圭選手とのコラボモデルである「XF KEI NISHIKORI EDITION(ケイ・ニシキオリ・エディション)」が50台限定で加わり、受注を開始している。 

Like Us on Facebook

「XF ケイ・ニシキオリ・エディション」は、ドイツ最高峰の自動車賞である「ゴールデン・ステアリング・ホイール賞」のミディアム・フルサイズ部門において、「ベスト・サルーン賞」を受賞した「XF」のガソリンエンジン搭載モデル「XF PRESTIGE」がベース車となっている。 

「XF ケイ・ニシキオリ・エディション」は、錦織選手と7月3日に開幕する「ウィンブルドン選手権2017」のオフィシャルカー・パートナーを務めるジャガーとのコラボレーションによるもので、第3弾となる特別仕様車である。

天然芝とプレドミネンタリーホワイトを表現したボディカラー

ウィンブルドン選手権の象徴である天然芝を連想させる「ブリティッシュレーシンググリーン」と、白のウェア着用が義務づけられる「プレドミネンタリーホワイト」を想起させる「グレイシャーホワイト」という、ウィンブルドンにちなんだ2種類のボディカラーを用意。さらに、フロントグリルやサイドパワーベントなどのエクステリア各部のディテールを精悍な黒で統一し、足元にはグロスブラックの18インチ・アロイホイールを装着させた。

「ライトオイスター・トーラス・レザーシート」が採用されたインテリアに加えて、シートヒーター&クーラーとプライバシーガラスといった快適装備、さらにブラインドスポットモニター、リバーストラフィックディテクション、パークアシスト、サラウンドカメラシステムなどの安全性を高める特別装備も搭載されている。 

車両本体価格は6,970,000円(消費税込み) 、販売は、ブリティッシュレーシンググリーン20台、グレイシャーホワイト30台。

関連タグ ジャガー, XF, 錦織圭

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News