Nav
ホーム > 新車

ジープ・レネゲード、Beatsとコラボの「トレイルホークBeats Edition」

2017.5.22(Mon) 14:10
  • email

FCAジャパンは19日、「ジープ・レネゲード」にオーディオブランドの「Beats(ビーツ)」とのコラボレーションによる特別仕様車、「トレイルホーク Beats Edition」を設定し、6月10日に200台の限定で発売することを発表した。

Like Us on Facebook

Beatsオーディオ搭載の4×4モデルが価格据え置きで手に入る!

ビーツによるコラボにより、サブウーハーを含む合計9基のスピーカーを、インパネ、フロントドア、リアドアおよびカーゴエリアに配置することで、計506W、8チャンネルのパワーアンプによる臨場感あふれるサウンドを楽しめるようになっている。購入者には、Bluetoothワイヤレススピーカー「Beats Pill+(ビーツピルプラス)」もプレゼント。これらの装備や特典が付帯しながらもベースモデルの価格、345万6000円もが据え置かれることが最大のポイントになる。

「Beats Audioプレミアムサウンドシステム」は、Beatsがもつ音響ソフトウェアのアルゴリズムをもとに車内音響を特別にチューニング。アーティストが意図するサウンドをそのまま再現することを目指した高音質のオーディオシステムだ。

ボディーカラーは、ソーラーイエローとコロラドレッドに加え、オマハオレンジ、ジェットセットブルーメタリックというビーツエディション専用カラーという、ポップで際立つデザインのレネゲードに似合うカラフルな4色が設定される。

ジープ・レネゲード・トレイルホーク・ビーツ・エディション車両概要

ベースグレード:トレイルホーク
コロラドレッド:50台
オマハオレンジ(専用カラー):65台
ジェットセットブルーメタリック(専用カラー):50台
ソーラーイエロー:35台

主要スペック

・右ハンドル
・(全長)4,260mm×(全幅)1,805mm×(全高)1,725mm
・乗車定員:5名
・直列4気筒 マルチエア 16バルブ
・総排気量:2,359cc
・最高出力(kW/rpm):129(175ps)/6,400(ECE)
・最大トルク(N・m/rpm):230(23.5kg・m)/3,900(ECE)
・4輪駆動(オンデマンド方式)
・電子制御式9速AT □無鉛レギュラーガソリン

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News