Nav
ホーム > 新車

ルノー・カングー 、今度はロクシタンとコラボの「アン・プロヴァンス」

2017.5.15(Mon) 19:44
  • email

ルノー・ジャポンは14日、「カングー」に特別仕様車「アン プロヴァンス」を設定し、6月8日に70台の台数限定で発売すると発表した。価格は264万円。

テーマは南フランス・プロヴァンスの太陽と香り

毎回個性あふれる限定車で楽しませてくれるルノー・カングー。今回の「カングー・アン・プロヴァンス」は、「ゼン」をベースに、南フランス・プロヴァンス生まれのコスメティックブランドである、"ロクシタン"とのコラボレーションにより誕生したモデルだ。

Like Us on Facebook

夏のプロヴァンスの太陽をイメージしたというオレンジ(オランジュ エタンセル 

メタリック)のボディーカラーと、ロクシタンを代表する、プロヴァンスに育ち誰からも愛される爽やかなヴァーベナの香りをイメージしたグリーンのカラーリングを採用した専用シートカバーは、エクステリアのオレンジとインテリアのグリーンの配色で、まるでプロヴァンスを走っているような気分になるという。さらに、オプション設定されるクラシックアロイホイールを装着すれば完璧だ。

L'OCCITANE(ロクシタン)とは 

植物原料とエッセンシャルオイルをベースとするスキンケアの先駆けとして、1976年に南仏・プロヴァンスで誕生。厳選された植物素材を使用したフレグランス・スキンケア製品等を通じて南仏の生活を提案するライフスタイルコスメティックブランドだ。 

カングー・アン・プロヴァンス専用装備 

・スペシャルボディカラー 
・シルバー&ブラックフロントバンパー 
・ブラックリアバンパー 
・シルバードアミラー 
・専用CABANA製シートカバー

またコラボレーションを記念として、「L'OCCITANE」監修によるヴァーベナのドライビングキット(6点セット)が抽選で5名にプレゼントされるキャンペーンも開催されている。

関連タグ ルノー, カングー

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News