Nav
ホーム > 新車

ベントレー、限定30台の追加グレード「ベンテイガ オニキス エディション」発表

2017.5.9(Tue) 18:17
  • email

よりカジュアルに、しかしベントレーらしさは失わず

ベントレー モーターズ ジャパンは1日、ベントレーのSUVモデル、ベンテイガの追加グレード、「ベンテイガ オニキス エディション」を発表した。2017年度の日本での販売は30台の限定となり、デリバリーは今年第4四半期を予定している。

Like Us on Facebook

新開発の6.0Lツインターボ W12エンジンを搭載したベンテイガは、スピード、パワー、ラグジュアリーで他を凌駕する世界トップクラスのSUV。このW12気筒モデルをベースに、装備内容を一部見直し、よりカジュアルに、幅広い顧客層をターゲットとした30台限定のモデルが「オニキス エディション」となる。

季節を問わずアクティブにラグジュアリーな生活を楽しむBentley 

「ベンテイガ オニキス エディション」は 11色のボディカラーを選択でき、ロアーボディワークにはベンテイガW12ではテクニカルグレー仕上げを標準設定しているが、オニキス エディションではグロスブラックが採用されている。また、ウッドパネルはダーク・フィデルバック・ユーカリプトゥスが、そしてホイールは20インチ10スポークアロイ(ペイントフィニッシュ)が標準となっている。

最高出力608ps、最大トルク900Nmを発生するW12エンジンを搭載するベンティガの実力は、0-100km/h4.1秒、最高速度は301km/h、この究極のパフォーマンスはオンロードのみならず、いかなるオフロードコンディションでも発揮され、オニキスエディションによってカジュアルな装いも加わったことになる。

メーカー希望小売価格は2, 399万円。

主な標準装備 

・グロスベルガブラック仕上げボディーロワーワーク、ナンバープレートサラウンドおよびドアミラーフット部 
・11色のエクステリアカラー 
・20インチ10本スポークアロイホイール(ペイント仕上げ) 
・Dark Fiddleback Eucalyptusのウッドパネル 
・5色から選択可能なシングルトーンインテリア 
・フルーテットシート 

主なオプション装備 

・Mullinerドライビングスペック 
・Bentleyダイナミックライド
・カラースペック
・TVチューナー、他 

主要諸元 

エンジン:6.0L W12 ツインターボTSI 
排気量:5,645㏄ 
最高出力:447 kW / 608 PS/6000 rpm 
最大トルク:900 Nm / 664 lb.ft/1350-4500 rpm 
常時全輪駆動(フロント40対リア60のトルク配分) 
8速オートマチック

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News