Nav
ホーム > 新車

プジョーが「208」に特別限定車「アリュール・シエロ・プラス」を設定

2017.4.20(Thu) 19:22
  • email

プジョー・シトロエン・ジャポンは17日、「プジョー208アリュール」に人気のシエロルーフ(ガラスルーフ)等を組み合わせた限定車、「プジョー208アリュール・シエロ・プラス」を発売することを発表した。また、「プジョー208」に装備アップを施した小変更を実施した。

Like Us on Facebook

ビビットなボディカラーと巨大なサンルーフが付いて5万円のアップ

シエロルーフのほか、LED ルーム&マップランプ、16インチ新デザインアロイホイール、メタリックボディカラー・オプションなど17万円相当の装備を含んだ特別仕様車の車両本体価格は、ベースグレードの「アリュール」にプラス5 万円の242 万円(税込)で、買い得感ある設定となっている。

また、今回の「アリュール・シエロ・プラス」最大のポイントとなるシエロルーフと呼ぶ巨大なサンルーフは、フロントウィンドウから繋がるようにルーフ幅一杯に広がり、後部座席の頭上まで続くパノラミックガラスルーフで、室内に圧倒的な明るさと開放感をもたらす。

ボディカラーはサテン・ホワイト、ダーク・ ブルー、リオハ・レッド、オレンジ・パワーというビビットな4色から 選択が可能となっている。

特別限定車208 アリュール・シエロ・プラス5 ドアHBの詳細 

車両本体価格:242 万円(税込み) 
限定台数:250 台 
エンジン:1.2 L 直列3気筒ターボ 
81kW (110ps)/5,500rpm 6 速 EAT 

特別装備 

シエロルーフ(ガラスルーフ) 
16インチ新デザインアロイホイール 
メタリックボディカラー 

装備が充実した208も限定車以上に見逃せないお得感満載

「アリュール・シエロ・プラス」と同時に発表された「プジョー208 Style(6AT)」の装備アップグレードは、従来よりニーズの高かったバックソナー、レザーステアリング、そしてリア&リアサイド・スーパーティンテッドガラスを標準装備とし、さらにプジョー208 

全車共通の装備アップグレードでは、タッチスクリーンを日本語表示対応とした上で、装備変更に伴う価格の変更はない。

 

 

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る