Nav
ホーム > ビジネス

スカイラインの歴代全13モデルが揃う、誕生60周年記念イベント開催

2017.4.14(Fri) 10:11
  • email

4月24日はスカイライン誕生60周年

日産自動車は10日、「スカイライン」の誕生60周年を記するイベント「SKYLINE 60th プレゼンツ・スカイライン・タイムライン」を開催することを発表した。

Like Us on Facebook

会場は六本木ヒルズアリーナで、開催期間は4月21日(金)から、「スカイライン」の誕生日にあたる4月24日(月)までの4日間。時間は11時から20時(最終の24日は18時)までとなっている。

なお、1957年の初代から最新モデルまでの歴代「スカイライン」13台がそろうのはこのイベントのみとなる。

スカイライン・タイムライン・スタジオでタイムススリップ体験を! 

イベントでは、1957年の初代から現行の最新モデルまで全13モデルを展示するほか、各歴代モデルの誕生年代の当時の写真と「スカイライン」、そして参加者の合成写真が作ることのできる「スカイライン・タイムライン・スタジオ」を設置する。

さらに、歴代スカイライン全13モデルを再現した「SKYLINE スペシャルラバーストラップ」(税込各500円)が、カプセルトイにて販売される。

「NISSAN CROSSING」でクイズラリーやマキアートを!

また、60周年を記念して、日産グローバル本社ギャラリーでは、60周年記念限定車「スカイライン60th Limited」とスカイラインを展示するとともにその歴史を紹介。銀座の「NISSAN CROSSING」では、スケッチ画の展示やスカイラインプレゼンテーション、そして歴代スカイラインをモチーフにした特別マキアートや、4月22、23、24日限定で、2Fのインタラクティブウォールを使用したクイズラリーなどを実施する。

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る