Nav
ホーム > 新車

新型「ディスカバリー」の特別仕様車、限定30台を抽選販売

2017.4.6(Thu) 15:03
  • email

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、フルサイズSUVの新型「ディスカバリー(DISCOVERY)」の誕生を記念した限定30台の特別仕様車「ディスカバリー・ファースト・エディション」の抽選販売を、5日より特設ウェブサイトで開始することを発表した。

Like Us on Facebook

新型ディスカバリーの誕生を記念した特別仕様車「ファースト・エディション」

今回、特設ウェブサイトで抽選販売を開始する「ディスカバリー・ファースト・エディション」は、世界で生産される台数2,400台のうち日本には限定30台が導入される。

エクステリア・カラーには3色を用意しており、21インチアロイホイール、上質なインテリアのアクセントとなる「ファースト・エディション」エッチングバッジや歴代のディスカバリーが歩んできた軌跡を地図で表現したカルトグラフィーフィニッシャーなど、特別な1 台に仕上げるためインテリアにも専用デザインを多数取り入れている。

アメリカズカップの観戦チケットがもらえるチャンス!

また、ウェブサイト抽選販売に応募し、「ディスカバリー・ファースト・エディション」を購入した人の中から先着5組10名に、2017年6月2日に英国領バミューダ諸島で行われる第35回アメリカズカップの観戦チケットがプレゼントされる。

ランドローバーは、ベン・エインズリー・レーシングとタイトルパートナーシップおよび独占的なイノベーションパートナーシップを2015年7月に締結し、ランドローバーBARとして、世界最高峰の国際ヨットレースであるアメリカズカップに参戦している。
すでに予選大会であるアメリカズカップ・ワールドシリーズを総合優勝で飾り、英国領バミューダ諸島で開催される本戦に挑むことになる。

新型「ディスカバリー」

フルモデルチェンジし、第5世代目となる新型「ディスカバリー」は、ボディの85%にアルミニウムを使用した軽量モノコックの採用で、現行モデルより最大360kgの軽量化を実現している。

ラグジュアリーで洗練されたデザインが特徴的で、さらにエンジンには、3.0LのV6 スーパーチャージド・ガソリン・エンジン(最高出力340PS、最大トルク450Nm)と3.0LのV6 ターボチャージド・ディーゼル・エンジン(最高出力 258PS、最大トルク600Nm)から選択ができ、最新のクロスリンク式電子制御エアサスペンションシステムにより、ドライビング性能がより進化している。

新型「ディスカバリー・ファースト・エディション」 概要

抽選販売受付期間:2017年4月5日(水)~4月17日(月)23:59
特設ウェブサイトからエントリー。申込み多数の場合は抽選。

台数:限定30台

メーカー希望小売価格
3.0LV6スーパーチャージド・ガソリン・エンジン
ナビブオレンジ 10,317,000円
シリコンシルバー/ファラロンブラック 10,457,000円

3.0LV6 ターボチャージド・ディーゼル・エンジン
ナビブオレンジ 10,517,000円
シリコンシルバー/ファラロンブラック 10,447,000円

主な特長および装備
ガソリン・エンジンとディーゼル・エンジンから選択が可能
8速オートマチック・トランスミッション
クロスリンク式電子制御エアサスペンションシステム
ランドローバー独自の自動車高調整機能
ツインスピード・トランスファー・ギアボックス
500mmのホイール・アーティキュレーション
ダブルウィッシュボーン式フロント・サスペンションとインテグラルリンク式リア・サスペンション

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News