Nav
ホーム > 新車

ハイパフォーマンスセダン、「アウディRS 3 セダン」国内発売

2017.4.4(Tue) 19:15
  • email

アウディ ジャパンは、高性能5気筒エンジンとフルタイム4WDシステムを採用した本格スポーツモデル、「アウディRS 3 セダン」を3月28日より全国のアウディスポーツ店及びアウディ正規ディーラーで受注を開始した。

「RS3セダン」は、2016年9月に開催されたパリ・モーターショーでワールドプレミアされたA3セダンとしては初めてのRSモデルであり、新型A3シリーズのなかでもっとも高性能なモデルとなる。

Like Us on Facebook

伝統の5気筒エンジンと最新テクノロジーを与えられたRS

400PSの最高出力を発揮する新開発の2.5 TFSIエンジンは、市販モデルに搭載される5気筒ユニットとしては世界でもっともパワフルであり、同時に、480Nmの最大トルクを幅広い回転域で供給する。TFSIの強大なパワーは、7速Sトロニックを介してフルタイム4WDのクワトロシステムに伝達され、絶大なトラクションによって0-100km/hを4.1秒で駆け抜ける俊足を持っている。

また、エンジン単体の重量を従来比で26kgも削減し、さらに、「デュアルインジェクション」や、「アウディバルブリフト」を採用することで、出力性能だけでなく、100km走行あたりの燃料消費を抑えるなど、効率の面でも優れたスポーツモデルになっている。

その一方で、最新のアシスタンスシステムをフルレンジで標準搭載するなど、安全対策や快適性の面でも、優れたコンパクトカーの1台となっている。
高性能をさりげなく主張するRS専用デザイン

エクステリアは、専用のシングルフレームグリルやバンパー、19インチホイール、拡げられたトレッドとフェンダー、ディフューザーなどにより、通常のアウディA3セダンと差別化されており、インテリアも専用のシートなどにより、独特のスポーティでエクスクルーシブな雰囲気が演出されている。

また、ハイエンドのインフォテイメントシステムも標準装備するなど、速さだけではなくアウディA3シリーズの最上級モデルにに相応しい機能とステイタスが備わったモデルとなっている。

新型アウディRS3セダン主要諸元

・車両本体予定価格(税込):7,850,000円
・全長/全幅/全高:4,479mm/ 1,802mm/ 1,399mm
・ホイールベース:2,631mm ・総排気量:2,480cc
・エンジン種類:直列5気筒DOHCインタークーラー付ターボチャージャー
・最高出力:294kW(400PS)/5,800-7,000rpm
・最大トルク:480Nm/1,700-5,850rpm
・駆動方式:クワトロ(フルタイム4WD)
・トランスミッション:7速Sトロニック
・タイヤ:235/35R19

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る

Auto World Newsをフォローする

アクセスランキング

World Auto News