Nav
ホーム > 新車

メルセデスAMG CLA 45に価格抑えたエントリーモデル

2017.3.24(Fri) 20:41
  • email

メルセデス・ベンツ日本は21日、メルセデス・ベンツ「CLA」の特別仕様車「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC Racing Edition」を発表し、限定合計90台で注文受付開始した。発売は4月上旬の予定。

「CLA」は、スポーティでダイナミックなデザインが特長のスタイリッシュな4ドアクーペで、2013年に発売された。現在は、Aクラス、Bクラス、CLA、CLAシューティングブレーク、GLAの5モデルで構成されており、メルセデス・ベンツの戦略車種NGCC(New Generation Compact Cars)のひとつとして展開されている。

Like Us on Facebook

特別仕様車は、「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC」をベースに、メルセデスAMGが誇る量産2リッターエンジンを搭載しながらも、装備内容のスリム化により、メーカー希望小売価格は664万円と、ベースモデルの773万円(いずれも税込)から抑えた戦略的な金額を設定。381PSを発揮するエンジンパフォーマンスとセグメントトップの時速100キロメートルまで4.2秒という加速性能に加えて、メルセデスの安全運転支援システム「レーダーセーフティ」も装備し、メルセデスAMGブランドのエントリーモデルとして最適な特別仕様車としている。

保証プログラムに関しても、新車購入から3年間走行距離無制限の一般保証・メンテナンスサービスと24時間ツーリングサポートを無償提供する総合保証プログラム「メルセデス・ケア」を適用。メルセデス・ケア終了後の有償の保証延長プログラムとして、一般保証および24時間ツーリングサポートを2年間延長する「保証プラス」と、4、5年目のメンテナンスサービスにおいて、初回車検時および4年目の点検や定期交換部品、消耗品の交換をパッケージで提供する「メンテナンス プラス」も用意している。

カラーはカルサイトホワイトとコスモスブラックの2色を設定し、それぞれ51台と39台の合計90台限定で発売する。

※この記事は財経新聞から配信を受けて掲載しています。 

Copyright ⓒ 2017 Auto World News All rights reserved.

関連記事

最新ニュース

もっと見る